弊社営業日時カレンダー

2024年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
休業日(出荷も行っておりません)
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日(出荷も行っておりません)
 

トップ>メディカルスマイルからのお知らせ

2023年10月 床ずれのおはなし【記事】

患者さま・ご家族さまのための、 こんなときどうするの?

床ずれのはなし

床ずれは、同じ場所に外からの圧力や皮膚のすれた状態が2~3時間以上続くと発生しやすくなります。特によくできるのは、骨のでっぱりがあったり、皮膚が薄くなっていたり、乾燥している部分です。尿や便にさらされやすいお尻は、ムレやすく水分がたくさんあるので、皮膚が弱くなって床すれになります。体重がかかる場所にできると治りにくくなってしまうので、正しいケアで予防・改善に努めましょう。普段から栄養のバランスを整える ことも大切です。

床ずれを作らないために

栄養のバランスに気をつけながら、体にあったマットレスを使って2〜3時間おきに寝返りの介助を行います。マットレスや介助のポイントは人によって変わるため、お医者さんや看護師さんに相談しましょう。「ドライスキンのおはなし」「オムツ内のムレのおはなし」を参考にして、いつも正しいケアを行いましょう。

正しい対処法を知る

床ずれができたら、自分で判断せすにお医者んや看護師さんに診てもらいましょう。お薬を使ったり、壊死した組織を切って取り除くこともあります。

床ずれの洗い方

キズのまわりの皮膚を石鹸で優しく洗います。石鹸が残らないようにたくさんのお湯で「流し洗い」をします。お薬を塗っている時は、流し残しがないように十分に流しましょう。水滴を拭くときは「拭きとる」のではなく「優しくあてる」ようにして吸い取ります。水分が残っているとテープが貼り付きません。周りの皮謄の洗い方は「スキンケアのおはなし」を参考にしてください。洗い終わったら、お医者さんや看護師さんの指示処置(保護クリーム・ジェルを塗る、創傷被覆材を貼る)をして床すれの改善に努めます。

おすすめ商品

オンリーワンケア前後フリー 

特長

【ボクサー型】オンリーワンケア 前後フリーパンツは前後どちらからはいても、同じはき心地と吸収量、横モレにも強いかんたん装着パンツです。

  • 前後フリー機能で迷わず装着
  • 安心の「丈長」と「もちあげギャザー」
  • 「きれいエア」消臭加工バックシート 
  • のびのび、柔らか素材

各サイズ展開はこちらから

セキューラML 保湿ローション   

特長

セキューラMLは、乾燥しやすい部位や全身にお使いいただける皮膚にやさしい保湿ローションです。 のびが良くべとつかないので、使ったあとの皮膚はしっとり、さらさら。塗った後にテープ類を貼れます。 皮膚の乾燥しやすい患者さんやお年寄りへの全身スキンケアはもちろん、看護・介護にあたる皆様にハンドクリームとしてお使いいただく場合にも適しています。

  • 全身の皮膚を乾燥からまもります。
  • 多用途・広範囲に使えます。
  • 塗りやすく、べとつきません。
  • 片手で使えるボトルです。

詳細を確認する

2023年10月 ケガのおはなし 【記事】

[リスト表示]